印刷プレビュー
経営

朝川康誠「経済心理学の世界へようこそ」(74)新規事業と島田紳助XとYの法則

2019年07月17日

 新規事業という輝かしい夢のあと先  「仮想通貨マイニング」「シェアリング」「サブスク」「フリーミアム」、少し耳聡い人なら誰でも聞いたことのあるビジネストレンドワードであろう。解説書は山のように出版され、テレビでも頻繁に特集が組まれる。マスメディアでの露出が増えると、これまた幾何級数的にプレゼン数が増え、スタートアップが雨後の筍のように広がっていく。 別に流行に敏いことは悪いことではない。機を見るに敏は商売の鉄則だ。松下幸之助だって「経営の神様」という仏様然とした後世が祭り上げた人物像がすべてではなく、「エグいほどのなにわの商人丸出し」で理想と現実の狭間のなか、綺麗事だけでは済まない世界でもがき続けたからこそ成功を手繰り寄せたのである。 ※松下幸之助のさまざまな側面については岩瀬達哉著『血族…




続きを読みたい方はログイン、または購読のお申込みをしてください