印刷プレビュー
IT・システム

當仲寛哲のリテイル・インフォメーション・システム論(63)小売業近未来

2018年10月04日

つい近年までは、IT の用語は流行りもので、何年か経つと、「ああ、あれはIT業界の売り文句だったんだな。高い買物をしたな」という話が多かったのですが、ここ数年の人手不足や人口減に伴うターゲット層の急激な変化は、いよいよITの力を本格的に使わなければ解決できないレベルにまでやってきています。今回は小売業に限って、いくつか近未来に起こるであろうことを並べてみたいと思います。 1. 人手不足からキャッシュレス化が進む 海外旅行に行ったことのある人なら、海外では、支払いは現金よりクレジットカードやデビットカードが主流であることはご存知でしょう。多くの場合、ニセ札が氾濫する、あるいは現金の盗難が多いということが背景にあって、海外ではキャッシュレス化が進みました。 日本の場合、お札は高度な技術が使われ、ニセ札…




続きを読みたい方はログイン、または購読のお申込みをしてください