印刷プレビュー
IT・システム

當仲寛哲のリテイル情報システム論(88)小売業のシステムを一からつくる

2021年02月15日

皆さんの会社では、すでに色々なシステムがあることと思います。POSシステムや発注システム、仕入検収システム、在庫管理システム、販売分析システム、物流システム、会計システム、人事システムなどなど。多くの方々は、入社した時からこれらのシステムがすでに導入されている状態で仕事をしていると思います。システムを使っていて、不便や不具合を見つけたりすることも多いでしょう。 このような時、ただ文句を言うだけでは改善しません。もちろんそのシステムを導入した業者を呼んで、改善をお願いすることは当然でしょうが、長い間、部分改修を続けていると、システム全体がどうなっているのか、わからなくなってしまう。これは良くあることです。 そうならないようにするには、常にシステム全体のデータやアプリケーションがどのように配置され…




続きを読みたい方はログイン、または購読のお申込みをしてください