印刷プレビュー
月刊商人舎 2021年03月

 特集のあとがき 


Retail「DX」狂騒と女神の微笑み

2021年03月10日

岡田元也イオン㈱会長。2017年7月のマスコミ懇談会で初めて「トランスフォーメーション」を言い出した。 「イオンが今、取り組んでいるのは将来計画づくりです」 そうか。 「考えているのは3年後、5年後、10年後にどういうリテール・グループでありたいかということ」 第1に「トランスフォーメーション」とは未来を見ることだ。 「これまでとはレベルの違う計画です。しかしこれを確実に実行していければ、まったくクオリティの異なるグループになることができる」 「われわれが考えていることは、回復策ではありません。まったくクオリティの違うレベルになることです。『ターンアラウンド』ではない。違う姿に変わる。『トランスフォーメーション』です」 つまり第2に「クオリティの異なるレベル」を計画することだ。 「これまでは昨年と比較…




続きを読みたい方はログイン、または購読のお申込みをしてください