印刷プレビュー
月刊商人舎 2016年07月

ゲマインシャフトとDNA

万代会長・加藤徹が描く「明日のための今日の組織戦略」

2016年07月11日

(株)商人舎代表取締役社長 結城義晴  加藤徹㈱万代代表取締役会長・CEO大阪の㈱万代から関西の万代へ。その次は? 西日本の万代?いや違う。関西ダントツの万代――それが会長の加藤徹が描く万代の近未来像だ。副会長の山下和孝が抱く万代の次の時代であるし、新社長の阿部秀行が志向する5000億円スーパーマーケットへの経営戦略である。 リージョナルのマーケット・リーダー 株式会社万代。代表取締役会長・加藤徹、代表取締役社長・阿部秀行。設立は1962年(昭和37年)5月。大阪府東大阪市渋川町に本社を置いて、関西一円に146店舗のスーパーマーケットを展開するリージョナルチェーンである。2016年2月期決算で年間売上高3135億円、経常利益79億0800万円。日経新聞調査では、2016年段階で小売業ランキング41位、スーパーマーケットランキングでは…




続きを読みたい方はログイン、または購読のお申込みをしてください