印刷プレビュー
月刊商人舎 2017年03月

 ㈱プラネット社長 田上正勝独白 


共同と競争の「Platform」構築原理

オールジャパンのコア・データベースづくりを目指そう!

2017年03月10日

欧米とは異なるBtoBプラットフォームをつくり上げた日本。その先達ともいえる㈱プラネットは、今や「商品情報データベース」の国内最大規模のプラットフォームを形成する。田上正勝社長にマーケット拡大の戦略と今後のビジョンを語ってもらう。 国が推進する欧州の商品情報データベース2016年に、一般財団法人流通システム開発センターの企画で、商品情報データベースに関して、欧州を視察してきました。スペインのバルセロナではGS1 Spain、スウェーデンのストックホルムではGS1 Swedenの取り組みについてうかがいました。2国ともに、国を挙げてグローバルデータベースをつくり、ほとんどの商品情報が揃っていることがわかりました。日本ではGS1 Japanという組織が、流通システム開発センター内にあります。今回の視察を通して、GS1 Japanとしての…




続きを読みたい方はログイン、または購読のお申込みをしてください