印刷プレビュー
月刊商人舎 2013年06月

 Message of June 2013 


ユニークな人・品・店にする!

2013年06月10日

  ユニークな人間に なろうとすると、 親からは怒られた。 先生からは嫌われた。   自分でも 友達と違うことをするのが、 嫌だった。 恐かった。   そういった環境に、 慣らされてきた。 それが当たり前だと 思い込んでいた。   しかし仕事においては、 事業にあっては、        それは没個性となる。        ノンポジショニングである。   小売りサービス業はいま、 ユニークな人をつくろう。 ユニークな品を並べよう。 ユニークな店になろう。   同じような、真似ばかりが流行るいま、 ユニークさこそ、共感を生む。 ユニークさこそ、価値を持つ。 ユニークさこそ、利益をもたらす。   ユニークな人をつくろう。 ユニークな品を並べよう。 ユニークな店になろう。 トレーダー・ジョーのよ…




続きを読みたい方はログイン、または購読のお申込みをしてください