印刷プレビュー

イオンニュース|イオンリテールが新潟県警察と包括的連携協定締結

2017年04月20日

イオンリテール(株)北関東・新潟カンパニー(濱田和成支社長)は、4月29日(土)、イオンモール新潟南で、新潟県警察(山岸直人本部長)と、「地域の安全安心に関する包括連携協定」を締結する。

イオンリテールは2011年に新潟県と「包括連携協定」を締結。2013年には新潟市とイオン新潟青山店やイオン新潟東店の屋上駐車場を緊急一時避難所として開放する「津波避難支援協定」を締結している。

こうした官民連携の取り組みに、新潟県警察との「地域の安全安心協定」が加わることで、それぞれの店舗が、地域社会の安全に関する情報発信の機能を担うことになる。

今回の連携項目は以下の通り。
1.地域の安全安心に関すること
2.犯罪被害の防止に関すること
3.少年の非行防止に関すること
4.犯罪の起きにくい社会づくりの推進に関すること
5.交通事故防止に関すること
6.事件事故発生時の避難誘導等に関すること
7.災害対策に関すること
8.テロ対策に関すること
9.その他警察活動の広報に関すること




ion





検索ワード:イオン イオンリテール北関東・新潟カンパニー 包括連携協定 新潟県警察

イオン最新記事記事一覧はこちら